地域のかかりつけ医として分かりやすく丁寧な診察を心がけております。

ごあいさつ

若泉クリニックの院長若泉克次です。
当院は先代院長である若泉悟が若泉小児科医院として昭和54年より伏見区向島に開業して36年間地域の皆様に支えられて医療を行ってまいりました。平成27年4月より医院継承として若泉クリニックとして引き継がせていただくことになりました。これからも地域のかかりつけ医として小児科全般のほかに気管支喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギーに関する事やお子様のご家族の健康や成人の内科的疾患などについても今まで以上の努力をして対応させていただきます。お気軽にご相談下さい。私共はわかりやすくて丁寧な診察を心がけております。今後ともよろしくお願いいたします。(院長 若泉克次)

医師紹介

【院長】若泉 克次
日本小児科学会専門医  PALS(小児二次救命処置)プロバイダー
平成13年兵庫医科大学卒業、京都第二赤十字病院、南大阪病院、済生会滋賀県病院、公立山城病院(現京都山城総合医療センター)にて勤務。
平成25年4月より若泉小児科医院副院長。
平成27年4月より医院継承にて若泉クリニック院長就任。

学校医:藤の木小学校
所属学会:日本小児科学会、日本小児救急医学会、日本アレルギー学会、日本小児アレルギー学会

【医師】若泉 悟
医学博士
昭和41年金沢大学医学部卒業、京都府立医科大学附属病院などで勤務後、昭和54年より現在の地に若泉小児科医院を開設して地域医療に携わっています。

ご挨拶
診察予約はこちらから
携帯電話・インターネットから診察予約ができます。
リンク